こんばんは
自由な自分を生きる
自分快適コーチ 栗田野愛です

—————————
メルマガ「ゼロから始める自由な自分を生きる道」は
毎週日曜日 21:00配信です
—————————
執筆日:2020/07/12

コロナに引き続き、大雨による災害が起こっていますね。
生きとしいける人に、不安や悲しみが広がっているように感じます。

感情にはエネルギーがあります。
そのエネルギーは人や環境に少なからずとも、影響を与えると私は考えています。

不安な時や悲しい時は、不安であっていいし、悲しくあっていいんですが
もし直接関係ないとか、妄想が膨らんだ結果そうであるなら
目の前の事に集中して、エネルギーを変えていきましょうね。

—————————-

さて本題に入ります。
今回は「コア・バリュー」についてお話しますね。

この「コア・バリュー」が明確になっていると、こんな風になります。

1.今この瞬間何を選択するか選択しないかが、選びやすくなる
2.揺らぐこと迷うことにOKを出せる
3.自分がしていることの意図がわかるので、継続しやすくなる
4.ネガティブがチャンスであることを知りえます
5.今にくつろぐ心を養える

要するに「生きやすい土台」ができるということです。

そんな生きやすい土台であるコア・バリューとは
人生で達成し続けたいあり方
をココでは言います。

このコア・バリューはそうそうゆらぎません。
自分にとって、とても大切にしたいと考えているところだからです。

このようにあり続けるために、今何を目的とし、何を選ぶのか?
そういった視点をいつも持つことができるので、生きやすくなっていくんですよね。

だからといって失敗しないとかじゃありませんよ(;・∀・)
失敗もあれば、方向転換もあります。
それは全て「学び」であり「経験」であり「経過」ですから。

より「人生で達成し続けたいあり方」をしていくために、活かせば良い経験なんですよね。

ここで、私のコア・バリューってなんだろう?
ということになると思います。
多くの人が実は、コア・バリュー自体には薄々気づいています。
ただ、明確に気づいてないだけです(^^)

この「薄々気づいている」というのは、ネガティブ反応がコア・バリューに気づかせてくれているから、そう言えるんです。

多くの人が、好きより嫌いが明確なんですよね。
好きなものってそんなにあがらないのに、嫌いなものならいくらでも上がるとかね。

ネガティブな反応をしたときには
こんなこと言われた!
こんなことされた!
こんな扱い方された!

などがあるでしょ。

その裏側には
こう言って欲しかった
こうされたかった
こう扱ってほしかった

が必ずあるんですよね。

更にそれを深めると
自分がどうしたかったのか
自分が何を大切にしたいと考えていたのか

があって、

自分がどうありたいのか

があるんですよね。

そこがコア・バリューになるんです(^^)
このようにネガティブをキッカケに掘り下げれば、自分のコアが見つかるんですよ。

ただここで、え~ネガティブを見続けるの?
今すぐ知りたいよぉ!
という方もおられると思います(^^)

そういった方へ今すぐ「コア・バリュー」に気づくためにしていただきたいのは「理想の死の場面」を具体的にイメージすることです。

今を生きる多くの人が「死」をネガティブに捉えています。
だからこそ、その「死の場面」から掘り下げることでわかるコア・バリューがあるんですよね(^^)

このような理由からネガティブはコア・バリューの扉を開ける宝の鍵であると言えるんです。

では早速あなたの理想の死の場面を考えてみてください。
どんなお葬式なのか?
誰が来て、どんな言葉を言いそうか?
どんな風に死を迎えたのか?

そういったことを、具体的に具体的に考えていきます。
そして、具体的に考えきったら

「人生で達成し続けたいあり方はなんであると言えるのか?」

と考えてみてください(^^)

このように「死」をきちんと意識した時
明日死ぬかのように生きよ
永遠に生きるかのように学べ
というガンジーの名言がシックリ来はじめます(^^)

考えてみた感想を良かったら教えて下さいね。
感想が届くのを、楽しみにしています(^^)

今日も読んでくださってありがとうございます。
メルマガを読んで、疑問・質問があれば、このメルマガに気軽に返信してくださいね\(^o^)/
自由な自分を生きる
自分快適コーチ 栗田野愛お教えください。