こんばんは
自由な自分を生きる
自分快適コーチ 栗田野愛です

—————————
メルマガ「ゼロから始める自由な自分を生きる道」は
毎週土曜日 7:00配信です
—————————

前回のメルマガでもお伝えしたように、今日はノートに書く理由をお伝えします。
ですが、これも小出しに少しずつお伝えしますね(^^)

まず1つめの理由は「記録」するためです。

「記録」には

・意識
・振り返り

が必要になります。

───────
★記録する理由
───────
まず起こったこと、起こっていることを「意識」する。
また振り返って「意識」するためです。

「記録」しているからこそ、出来事が起こっている時に、「意識」する「意識」が生まれます。
例えば、記録をしていなかった時は、怒りがやってきた時「胸が熱くなっている」ことは感じていても、あまりそこに「意識」が向いていないことがあります。
しかし、日常的に「記録」をしていると、「今自分に何が起きてる?」という視点も養われるので、今までは意識してなかった「胸が熱くなっている」にも意識が向きます。
そして、時と場合にもよりますが、記録しようとしているので、その熱さの広がりを更に意識し始めることもし始めます。

このように「フォーカスしている(注意を向けている)」ことを「意識するため」に、「記録」を利用します。

───────
★危険察知の無意識警報機
───────
人は無意識に何かにフォーカスします。
無意識の役割は「生命維持」です。

ー【無意識とは】ー
意識にあがらない(認知していない)、意識のこと
ーーーーーーーーー

命を守るために、危険だと思うことに「フォーカス」しています。
※そればかりが無意識の働きではありませんよ

だから「意識」しようとしなくても、「無意識」が「危険」と認識しているものが目に飛び込んできたら「反応」として、心臓がドキドキする、肩に力が入る、思考が暴走する、などが起こります。
だから、「反応」が起こる出来事は、無意識レベルで「気にしているもの」なんですよね。

ですから基本的に、気にしているものしか目に入っていません。
これも、生命維持のエネルギーの消耗を防ぐ働きです。
全ての情報を意識しようとすれば、オーバーヒートしてしまうでしょう(;・∀・)

こうやって書くと危険しかフォーカスしてないかのように、捉えるかもしれませんが、それは違います。
好きで気になるものや、今自分の課題に関係のありそうな出来事にも、フォーカスしていますよ。

例えば、
自分が妊娠した途端に、世の中に妊婦が増えたとか。
欲しい車があった場合に、突如として世の中でその欲しい車が増えたとか。

ただ中でも「危険」には瞬時で「フォーカス」しています。
「フォーカス」して、「反応」も起こします。
この反応は、命を守るための体の状態にし、命を守る行動をさせる必要があるからです。
しかし多くの人がこの「反応」を嫌います。

苦しくなったり、腹が立ったり、悲しくなったり、平常心でいられない自分に困るからです。
だから、「反応」をなくすためにやっきになるのですが、これは人に与えられた「機能」なので、なくならないんです。

だけどこの「反応」に、自分が「困る」のであれば、それは誤動作が起こっている。
もしくは「過剰反応」が起きているということになります。

というのであればその誤動作がどこで起こっているのか?
何が何に、過剰反応を起こしているのか?
を知ることができれば、対策も立てられますよね。

また、こういった「生命維持」のために、「反応」が起こっているのだと知れば、「ちょっと待てよ」と一呼吸置いて見ることもできます。

記録は「意識しているんだ」と「意識」するため。
そしてその記録を通して、見えてない部分があることにも気づくためです。

ですから、記録の目的の1つは「気にしている」ことを、意識にあげるです。

今日も読んでくださってありがとうございます。
メルマガを読んで、疑問・質問があれば、このメルマガに気軽に返信してくださいね\(^o^)/

自由な自分を生きる
自分快適コーチ 栗田野愛