こんにちは
自由な自分を生きる
自分快適コーチ 栗田野愛です

このメルマガの件名には【ゼロセル】とつけています。
自分について考える習慣をつけるためにも、メールを振り分けてご購読ください(^^)

—————————
メルマガ「ゼロから始める自由な自分を生きる道」は
毎週土曜日 7:00配信です
—————————
執筆日:2020年12月18日(金)

前回アンケートへの回答をありがとうございました(^o^)
アンケートは【2020年12月26日(土)21:00】で締め切らせていただきます。
プレゼントをお渡しできるのも、2020年12月26日(土)21:00受付分までとなります!

今回準備させていただいたプレゼントは
「ノートが書けなかった!」という人にも役立つものになっています。

ノートの基本中の基本は、自分から外へ出すことです。
しか~~~し!!!
ノートに書きたくても、書けない時もありますもんね!

その時、何ができるか?
そんなヒントを集めたプレゼントがこちら。
【思考と心に“ゆとり”を作る】
モヤモヤイライラを吐き出す15個のアイデア

この機会にアンケートに答えて是非受け取ってください(^o^)
プレゼントは文末の案内からジャンプ!!!

ではでは本題に入ります(^^)

───────
イヤな現実が変わらない理由
───────
前回『ノート活用セルコン超初級』を終了しました。
それにより「方向性が変わったんですか?」というお声をいただきました。
が、しかし・・・
全く変わっていません!(^.^;

単に『超初級編』が終わったよ~~というだけのことです(^^)

ノートを書くことはとっても大切だし、自分との対話の基本中の基本です。
なのでこれからも

~~~~~~~~~~~~
書くと変わります!
★思考が!
★現実が!
★未来が!
~~~~~~~~~~~~
だし、その時に必要なのが
『ハードル低く・自分に優しく』です\(^o^)/

ここも変わりません。
なので、ノートを使いながら
これらを支える考え方などを、これからも発信していきますよ!
だから、まずは書けるようになることが大切です。
そのための『超初級編』でした。

ノートを続けて書いてみてくださいね(^^)

今回アンケートの感想に
————————-
嫌なことは一週間経っても解決されてなくて、
今日読んでも嫌な気持ちになった。
嫌なことを書いた後、
もっと深く気持ちに寄り添えると良いなぁと思った。
時間がそこまで取れない気はしますが。
————————-
とありました。

まずここで、大切なのは
「書くと解消される」という思い込みです。
「書くだけで、解消された」と言う話はよく聞きます。
しかし私が思うにそれは、誇大広告でありただの結果論に思います(^.^;

その過程で、なんらかのことがあります。あったはずです。
その「なんらか」がとっても大切なんですよね(^^)
この「なんらか」を理解することなく、その結果を手にしている人がいるのも確かです。
だから嘘ではありません。

ですからここからの見解は、私がその「なんらか」はこうだったと分析したものです。
また私の表現しやすい方法で表現するので、これで伝わる人もいればそうじゃない人もいると思います。
それを踏まえて、読み進めてください(^^)

この感想でわかるのは
・1週間ずっとそのイヤを抱えていた
・深く寄り添いたかったな~
・寄り添う時間が取れなかった
です。

そして
「寄り添うには、時間が必要」
これも思い込みです。

『1週間ずっとそのイヤを抱えていた』

これを見て

『深く寄り添いたかったな~』

こう感じた。

まず、これだけで良い!
これだけでも寄り添いになっているんです(^^)

「寄り添ってあげたかったな~」って、その「イヤだと感じた自分」に寄り添っているんです。

なぜなら寄り添いの基本は「観て、止める(認める)」だからです。
1週間ずっと、同じ何かがイヤで気になっていた。
それをまず「観て、止める」です。

そうかぁ。
そんなにイヤかぁ。

そんなにイヤだってことに、改めて気づいてあげるってことです。

え~!!気づいてるよ!そんなこと!!
って思うかもしれませんね。

だけどね、ココよく考えてみてください。
傷つきたくない!辛い思いをしたくない!
その思いがいっぱいで、この「傷つきの子」を観ようとしてなかったようにも思えませんか?

いやいや!そんなことはない!
傷つきの子が、傷つかない現実を引き寄せたかったのに!
書いても、現実は変わらなかったよ!
私は傷つきたくないの!
私は傷つきの子を守っているの!(★)
そう反論されるかもしれませんね。

だけどね「出来事」は、ただの「出来事」です。
起こることが勝手に起きています。

「傷つきの子」は、
傷つくことで、あなたに伝えたいことがあるんです。
あなたに知って欲しいことがあるんです。
あなたに気づいて欲しいことがあるんです。

「出来事」は、ただの「出来事」です。
起こることが勝手に起きています。

それを観てどう受け止めて、どう解釈するかは人それぞれなんです。
イヤなことは、イヤでしょう。
だけど、それがイヤじゃない人もいる。
自分以上に、イヤだと感じる人もいる。
様々です。

だけど、わざわざ「傷ついた」。
そこには、あなたの大切な
・価値観
・欲求
があるからです。

それを知らせるために「傷つきの子」は「傷つくこと」で、あなたに「サイン」を送っているんです。

そのサインの内容に気づくためにも
そうかぁ。
そんなにイヤかぁ。
とまず「観て、止める」ということが、とっても大切なんです。

何かを排除しようとしている間は、しんどいです。
辛いです。苦しいです。
それが出来事であれ、感情であれ。
同じです。

イヤイヤ!
それでも私は「傷つきの子」を観ていた!
というかもしれません。

その場合は、こうだったとも言えます。


左側の怒りながら抵抗しているこの子を、感じていたのかもしれないんです。
これって、実はさっき出てきたセリフの子です。
少し前の文章に戻って「(★)」を探してください。
このセリフを言っている子こそが、この子です。

こんな風に、私達の中には
いくつものインナーパーソンがいるし、気づけばインナーパーソンと同化しているんです。
その状態は、もう既に催眠状態。
現実が見えてない。

私達がすべきはこの視点です。

インナーパーソンワールドから抜け出して、きちんと外の世界から「観て、止める」ことが必要なんです。
多くの人がインナーパーソンの世界の住人になって、そこから抜け出せていないんです。
抜け出して観ることが、難しくなっているんです。

だからこそ、意識して外に出る。そして観る。

あらあら、激おこぷんぷん丸は泣きながら怒ってるんだ~
その背後に、悲壮感でいっぱいな子もいるよ~
激おこぷんぷん丸は、この子を守りながらも泣いているぞ!

そんな風に観るんです。
この子達は、何をしているの?
何を言いたいの?

そうやって観ていくと
大切にしたい『価値観』がわかってきます。
叶えたい『欲求』がわかってきます。

イヤな現実が変わらないのは、インナーパーソンワールドの誰かに溶け込み、その一員になっていることに気づいていないからです。

インナーパーソンは現実を変えることができません。
リアルを生きるあなたにしか、現実を変えることはできないんです。
だけど大切にしたい『価値観』や、叶えたい『欲求』を知っているのは、インナーパーソンです。

だからこそ「そうなんだ」と『観て、止める』ために、インナーパーソンワールドから抜け出して観察する。
そしてそこにある、欲求や価値観に気づく。
それができれば、次のステップをどうしていくか?が見えてきます。
そんなことをしているうちに、

~~~~~~~~~~~~
書くと変わります!
★思考が!
★現実が!
★未来が!
~~~~~~~~~~~~
が起こるんです(^^)

ですが、そう簡単に行かないことが多いんです。
だから『ハードル低く・自分に優しく』です\(^o^)/

今回の『ノート活用セルコン超初級』で、ノートを書いてみた人。
『ノート活用セルコン超初級』には則ってないけど、ノートを書いている人。
これからノートを書いてみようと思う人は、こういった部分に注視して取り組んでみてくださいね(^^)

今日も読んでくださってありがとうございます。
メルマガを読んで、疑問・質問があれば、このメルマガに気軽に返信してくださいね\(^o^)/
自由な自分を生きる
自分快適コーチ 栗田野愛