白旗を揚げていますか?

「白旗」を挙げていますか?
「白旗」を挙げることに抵抗がありますか?

先日Twitterのほうで、このような投稿をしました。

白旗を挙げるということは

心も思考も身体も疲れる…
しんどい…
が長く続く時

私は「白旗」を挙げることは大切なことだと思っています。

なぜならそこまで辛くなるのは『抵抗』している状態と言えるからです。
「抵抗」とは「外からの力に対し負けまいと努めること」なんですよ。

そんな風に必死になって「抵抗」している時は、状況の把握ができません
闇雲状態になっていることが多いということです。

だからあえて「白旗」を挙げる。
するとね、状況が観えるようになってきます。

目の前に起こっている「ネガティブ」と思えることを、しっかり観ることができるようになるんです。

白旗を挙げるから観えてくることがあります

観るとは「観察」です。
観察できるようになると

  • 本来の問題はどれなのか?
  • 何を阻害されているのか?
  • 本当はどうしたいのか?

といったことがわかるようになります。

そうなれば今まで戦っていたネガティブが「敵」ではない事に気がつきます(^^)
すると「本当にしたいこと」がどんどん明確になっていくので、それを達成するために「“今”何ができるか?」を見つけることができるようになります。

だからこそ、あえて白旗を挙げる。
そして、ネガティブをよく観る。
これがとても、大切なことなんです。

白旗を挙げたら落ち着いてよく観る。
ということを実践してみてくださいね(^^)

するとね、そこにあなたの

  • 強み
  • 魅力

が観えるようになってきます。
そして、それらを活かすような行動ができるようになってきます。

エネルギーが枯渇してる状態では、思考も行動も難しいのが当たりまえ

まずはそこまで疲れている自分を、休めるためにも「白旗」をあげてください。
そして、心と身体にエネルギ―をまずはためてください。
エネルギーが溜まってきたら、じっくりネガティブを観察してくださいね(^^)

エネルギーが足らない状態だと、枯渇するばかりです。
これから更にあなたの魅力が、花開きますように(^^)

アートワークで自分に寄り添って

下記4コマ漫画で表してみました(^^)
もし、今ちょっとしんどいなぁ~って感じているなら、このイラストに色を塗りながら、自分にある

  • 背景(考え・思い)
  • 描かれていない、コマとコマの間のストーリー

そんなことをイメージしながら、疲れた自分がこの棒人間なんだと思いながら、自分に寄り添ってみてください(^^)