自由な自分を生きたい。
そのために自分を知りたい。自分に納得したい。
という方のためにメルマガを配信しています(^^)
栗田野愛です。

生きていると、いろんなことがありますね。
嬉しいことも、悲しいことも。

そんな中でも、今に苦しみがあれば
今を変えたい!と思うことも当然でしょう。

そして、今を変えようと学んでみたり、実行に移したりすることもあるでしょう。
しかし、それでも変わらない!という事も起こりますよね。

そんな時は、八方塞がりな気持ちにもなります(^.^;
だけど、それでも大丈夫です(^^)

そんなときは、「自分を振り返り飛躍するチャンスだ!」って、捉えてみてくださいね。
と言っても、しんどい状況だとなかなかそうは思えないと思います(^.^;

まぁ、「一旦止まろう」と気軽な気持ちで、自分のために行動を止めてください。

眉間にシワを寄せて振り返るのは悪循環を生む

でね、この「一旦止まる時」は
眉間にシワを寄せて振り返る時間ではないです。

何か答えを見つけようと振り返るのではないです。
ただただ、自分の内なる声を聞くための時間です。

すると、自然な振り返りが起こります。

一旦止まる → 内なる声を聞く

ただ、それだけです。

それをしていると、自然な振り返りが起こってきます。
しかし!ただ止まって自分の内なる声を聞くことは、実は結構難しいんです。

そのために、ノートに書き出すんですよね(^^)
なので、ノートに書き出すのが面倒だという場合は、ただただ内なる声を拾おうとしてみてください。
ただし「内なる声」って、神秘的でも壮大な何かでもありませんよ(^^)

ほら。
もしかしたらこのメルマガを読みながら、いろいろ頭に言葉が流れていませんでしたか?

それです。それ!
その次から次へと出てくる言葉を、拾うんです。

拾うというとまた誤解を生むかもしれませんね。

  • 拾う
  • 意識に留める
  • 認識する

そんなイメージです。
自然に流れくるままにです。

ジャッジ(判断)や、否定をしだしたら、それすらそのままにです。

そんな風に、自分の内なる声を意識する、拾う事ができるようになると、自然な振り返りが起こってきます。
自然な振り返りが起こってくると、少しずつ思考が整理されていきます。
そうなると、エネルギーが戻ってくるので、その時初めてしっかり振り返りをしてください。

▼内なる声の拾い方(音声で開設しています)